明治学院大学インターンシップ講座!~たかが自己紹介、されど自己紹介~

「皆の前で自己紹介してみてもいいですか?」

50人以上の同級生たちの前で
堂々と自己紹介をして
拍手を送られる学生さんまでいました。

先日、明治学院大学で
インターンシップ講座を
2週連続で受け持ちました。

簡単なことのように思われるかもしれませんが
私たちの目標は学生さんたちが
インターンシップ先で
「印象に残る自己紹介ができるようになること」

声が小さかったり、
自分のことをきちんと説明できなかったりすると、
せっかく才能があっても
過少評価されてしまうかもしれませんからね。

初日は、二人とも自分史活用アドバイザーである
夢さがしプロジェクト代表の菅原と
副代表の真船が
「自己紹介文の書き方」
をレクチャーしました。

2週目には
現役アナウンサーである山口と
副代表で英語教師である瀧の
言葉のプロコンビが
「印象に残る話し方」
をお伝えしました。

初対面の同級生が多い中、
マイクをもって
一人一人自己紹介してもらうのは
ちょっと難しいかなと
思っていた部分もあったのですが
皆さん見事にやりきってくれました!

中でも、
「皆の前で自己紹介してみてもいいですか?」
「気分はフリーアナウンサー!明治学院大学〇年の・・・」
と自身が座っている席ではなく
講師の山口の横に来て
堂々と自己紹介してくれた学生さんには
本当に驚かされました。

ちょっとした工夫を
堂々とする大切さを
まさに体現してくれた学生さんでした。

講義後に
何人も質問に来てくれました!


(講義後に学生さんたちと記念撮影)

勉強熱心な学生さんたちに
今後、インターン先で、
社会で、素晴らしい出会いがありますように。

その時に、自分が話す言葉が
武器となり盾となってくれますように。

今後のご活躍をお祈りしています!

今回も
講師としての貴重な経験を提供してくださった
久野先生、本当にありがとうございました。

NPO法人夢さがしプロジェクトでは
各学校、企業様向けの
「人を育てる」研修プログラムも
多数ご用意しております。
 
ぜひお問い合わせください。

http://loveweb-1.heteml.net/yumesagashi/?page_id=26

NPO法人夢さがしプロジェクト
広報 山口